【新登場!】バイオレットフローライトが花冠のようにキラキラ乗ったホワイトセレスタイトさん

キラキラと美しく、本当に珍しいバイオレットカラーのフローライトさんが、可愛く輝く原石さん。

母岩の部分はセレスタイトさん。優しい優しい癒しの石さん。
その上にフローライトさんが乗っかって、仲良くひとつになっている、とっても希少な石さんです。

すみれ色=バイオレットカラーのフローライトさんの中でも、ここまで綺麗な色で、ここまで透明度の高いものは本当に珍しいと思います。






ぎりぎりそばまで寄って眺めてみても、ため息が出るほどの、どこにも不満を感じないほどの美しいフローライトの結晶さんたち。







この色を表す【すみれ】というお花。その花言葉は「小さな幸せにも喜びを感じられる心」「誠実」「謙虚」だそうです。

さらに、すみれの中でもこのバイオレットカラーのすみれに関しては「純愛」とか「純真」というような言葉が並びます。

そんな素敵な色のフローライトさんは、とても優しく、安らぎと美しさを引き出す石さんです。

いろんな色のフローライトさんがある中で、このバイオレットカラーは群を抜いて繊細で、優しい穏やかな、そして控えめな高貴さの波動を放っていると感じます。

強い主張は一切しないのに、とても綺麗で、心地よいエネルギーが人を惹きつけます。

そしてそばに来た存在を、分け隔てなく癒し、独特の美しさ、アーティスティックで繊細な世界感で魅了してくれます。

一緒にいると、心がスッキリするとともに、自分の中の美しいものに対する芸術性を優しく後押ししてくれる、そんな感覚を受け取ります。








フローライト、という名前は、ラテン語の「流れる」という言葉だそうです。
その語源は、鉄をとかして製鉄する作業の際に、このフローライトさんを一緒に入れることで、鉄さんたちがとても上手に流れるように溶けることができ、美しい状態で再び固まることができる、という特性から来ているとか。

そのようなことから、このフローライトさんには「ものごとを上手に流れるように整えていく」というような力、「頑張る存在をフォローして、理想的な状態に到達させる力」のようなものを感じさせられます。

自分自身が表に出るわけではないけれど、そっと支えながら素晴らしい状態に導く、そんな素敵な存在です。







そして、そのフローライトさんたちを育てている母岩となっている白い石さんたちは、セレスタイトさん。

ホワイトセレスタイトさんは、私は
「女神さま」
みたいな存在だと感じています。

セレスタイト、という名前は「天上界の石」「空の色の石」という意味だそうで、ほとんどは淡い水色、空の色と言われる通りの、優しいブルーですが、時々この純白とも言える美しい白のセレスタイトさんと出会うことができます。

とても珍しく、高貴なエネルギーを感じる存在なので、私は
「女神さま」
という感覚で捉えているんです。


この「女神さま」の頭の上で、キラキラと光の天使のように寄り添って過ごしているバイオレットカラーのフローライトさんたち。

こんなに綺麗な原石さんが、自然に組み合わさってできあがるなんて、本当にこの世界はすごいと感じます。

神様は最高の芸術家であり、ヒーラーであり、愛の存在なのだと感じずにいられない美しさです。



(^^*


。。。。。

☆サイズ☆

ヨコ:約45〜55ミリ
タテ:約60〜80ミリ
高さ:約50〜60ミリ




☆必ずお読みください☆

●原石を切り取っただけ、というシンプルな状態でお届けいたしますので、いろんな形のものがあります。
●実物に近い状態を意識して撮影しておりますが、ご覧頂いているブラウザの状態によって、多少色あいが違って見える場合がございます。

ご了承の上お申し込み下さいませ♪

。。。。。。

【天然石・天然木・貝・その他全てのお品物のご説明について】

【こちら】のページで詳細なご注意事項を必ずご確認の上、お買い求めくださいませ♪

販売価格
35,000円(税込38,500円)
購入数